宇都宮焼きそば

宇都宮市の交差点

栃木県では小学6年生になるまで医療費が免除となります。
我が娘も3歳までは体が弱く1年に数回入院をしていました。
入院期間が1週間を超えることも多く、またその後の通院もかなりの回数を数えました。
1回の診察に対してもしくは1月にいくらかを負担するような県の話もよく聞かれますが、栃木県では診察および薬代については全額免除なため今思うと栃木県民でとても良かったと思います。
また妊婦についても「妊産婦医療費助成事業」として出産前後の医療費についても助成対象な仕組みがあります。
全国でも4県しかないということもあり、母親、子供にとても優しい県であると思います。
何度か市の福祉児童課に問い合わせたことがありましたが、対応がとても親身で聞きやすいことも好感が持てます。

県北はスキー場や日光などの観光名所、温泉街があります。
鬼怒川ではラインくだりなどのレジャー施設が多数あります。
宇都宮の餃子は有名ですがそのほかにもイチゴのとちおとめや日本酒など食文化も発達しています。
北関東自動車道ができたことにより大洗などの太平洋へ向かう時間も短縮され、電車では湘南新宿ラインがきたことにより横浜方面への行き来も楽になりました。
近いうち上野が終点であった東北本線も東京駅まで乗り換え無しでいけることになるので交通の利便性もかなり向上しています。
広報などには地域情報が多数掲載されており、とても拝見しやすいです。
自然豊かで昔情緒あふれる町も残っており住むにも観光にととても最適な県だと思います。