地域の雰囲気

栃木市を流れる川

栃木県は、北関東に位置し、首都圏からそれほど離れているわけではありませんが、独特のアクセントが存在しますし、首都圏にはない自然環境があります。
栃木県の自然や気候は、内陸性のそれで、昼間と夜間、夏場と冬場の気温差が大きいエリアが多くあります。
都市部での降雪はそれほど多くありません。
ただし、県北部の山間部では、標高が高い地域があり、冬場の降雪がありスキーなども楽しめます。
山間部では夏場は涼しいという特徴があります。
こういった地域には、温泉街や別荘地もあります。
また、観光で訪れる人もいますし、首都圏から日帰りや一泊で訪れることが出来る温泉や山岳リゾートなどもあります。
観光の場合でも、現地での移動には車が便利な地域です。

また、栃木県と言えば、昔から餃子が有名ですが、いわゆるB級グルメを楽しめる街でもあります。
最近では市街地では道路の整備状況も良く、車での移動にも便利です。
また、昔から蔵の街としても知られていて、散策が楽しめるスポットもあります。
最近の住宅価格は、都市部は北関東の中では少々高めになっていますが、それでも南関東に比べればリーズナブルです。
また、山間部などには手頃な物件も多くあります。
また、賃貸住宅の供給件数も豊富で、賃料相場はそれほど高くなく、ゆったりとした住居に住むことも可能です。
最近では、大型の路面店などの商業施設がメイン道路沿いに出来ていますので、車があれば、生活に必要な施設や商業施設へのアクセスも容易ですし、駐車場を見つけるのにもそれほど苦労しない地域です。